Amazonで良質な商品の見分け方

スポンサーリンク
クラウドワークス

私自身もよくAmazonを利用するので粗悪品にひっかからないように私自身のメモ用にまとめます。

https://twitter.com/_596_/status/1324155799044644864?s=20

石武丈嗣(24時間働き詰め、コロナ赤字から早く脱したい万年赤字経営者。年収40万円で暮らす日々。) on Twitter
“明確いえば「商品名以外の商品の補足説明」しているタイトルは禁止事項。画像のやつですね。そもそも「進化版」とか「お前、バージョン前の商品だしてねえから進化もしてねえだろw」とかツッコミたい商品いっぱいあるけどなw”

私は商品を購入したりする時にはPCから購入するようにしています。
なぜかというとKeepaというアドオンがあるのですが、これが一応スマホでもあるのですが、スマホのAmazonアプリと連動ができないという理由と仮にできても画面が小さいので見づらいという点が主な理由です。

今回は参考として以前のセールの際に購入したペンタブで紹介していきたいと思います。

またこれとは別にブラウザで「サクラチェッカー」というブラウザで確認するので併せて活用すると確率が上がります。
もちろん確率なので悪くても条件次第では購入を考えてもいいと思います。(人気商品だと探すのだけでも気が滅入るのもアリ)

画面の見方としてはこんな感じです。
これと上の注意を照らし合わせながら購入しています。

PCからとなりますが、導入の仕方はkeepa上のアドオンを選択。

拡張機能が表示されるので拡張機能にてアドオンを探すで「Keepa」を入力して検索

結果画面にて表示された上のやつを選択。

firefoxへ追加を選択

追加を選択すると以下のように表示されるので追加を選択

上のようにマークが表示されると導入完了
以上のように確率を上げていけばセール品と謳っておきながら値段が変わらないまたは、転売商品かどうかを見極める事ができてきます。

まぁ正直なところここまでしないといけないという面倒もありますが競取りや転売が蔓延っていい商品があるのに諦めて買わないで後で後悔するって事が無いようにしていきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました